Football Manager 2022 マイナーアップデート 22.2.0

2021年12月16日木曜日

t f B! P L

12/14にFM22のマイナーアップデートがあったようです。12/7にメジャーアップデートがあったばかりですが、移籍金提示額がおかしくなるなどゲームバランスに大きな影響を与えるバグがあったので早期のアップデートとなったのでしょうか。アップデートがされましたがバージョン番号は変わっていないのを見ると、誤って不完全なバージョンの22.2をリリースしてしまったのでしょうか。

公式情報はこちらで、アップデート内容を翻訳してみました。

Twitter(@kerlon_fm)もやっているので、よろしければフォローをよろしくお願いいたします。

当ブログではFootball Managerの様々な情報を発信しているので、よろしければ他の記事も見ていってください。

22.2の最初のリリース以降に認識されたいくつかの問題に対処するため、マイナーアップデートをリリースしました。このアップデートに含まれるすべての内容は、以下の変更リストをご覧ください。

このアップデートは既存のセーブデータに対応しており、これまでの監督としてのキャリアを引き継ぐことができます。

ダウンロードやインストールに問題がある場合は、Steam/Epicを再起動するか、Windowsストアでプレイしている場合は、手動でアップデートを確認することをお勧めします。アップデート後のゲームのバージョン番号は22.2のままです。

変更点

  • 一部のユーザーが特定のゲーム内日付を過ぎて処理できないなど、安定性とクラッシュの修正
  • オンラインゲームにおいて、キックオフ時刻をずらしたスケジュール設定が正しく行われていなかった問題の修正
  • 特定の通貨で、移籍の入札額が低くなったり、マイナスになったり、数値の表示形式がおかしくなる問題に対処。
  • 複数のエディターファイルを使用した場合、正しい情報をインポートしない不具合を修正

このブログを検索

プロフィール

サッカー監督シミュレーションゲームのFootballer Managerに関する動画やサイトを作っている人です。 かれこれFM2013からやっているけど、永遠の初心者。 好きなサッカークラブはイングランドのニューカッスル・ユナイテッド。 当ブログではプレイしているゲームについての...

QooQ